ようこそ スラ男村

なまけたろうと登山ブログ

【奥多摩】浅間嶺 凍てつく払沢の滝と雪の浅間尾根、秘湯を探しに数馬の里へ

2月になって、早いところでは梅や河津桜などが開花したとの報せもあります。一方でまだまだ寒い日が続いていますね。そんな厳冬期のアクティビティとして、「氷の神殿」とも称される栃木の雲竜渓谷や、各地の雪山が賑いを見せています。今年こそは俺も指一本くらいは突っ込もうと、秩父あしがくぼの氷柱を見に行きました。

まだ見ぬ各地の銀世界…いつかその上に立ってみたいもんです。また、名前だけ聞いてカッコいい!と思ったのが、奈良県シェイクスピア氷柱群。遠すぎて行けないけど、ナニソレめっちゃ中二心くすぐるやん…(;´Д`)!?

しかし、厳冬期は喜ばしいことばかりではなく、ニュースを見ていると連日のように雪関連の事故が起きているのも事実です。改めて大自然の脅威というものを思い知らされます。

 

…さて、今回はそんな厳冬期の山旅に初挑戦!いわゆる雪山初心者向けといわれる場所ではなく、凍結した滝、「氷瀑」を求めて奥多摩へ行った時のお話です。

f:id:ta2ni:20180206174030j:plain

続きを読む

【栃木】三毳山 幻のいちごと光の藤、みかも山公園を中心に南栃木を遊び尽くす

列島を襲った「最強寒波」、都内ではとんでもない寒さの毎日が続いております。だのに、また雪の予報とは参ってしまう。一方で、寒波がもたらした大自然の美しさにも注目です。東京都西端の檜原村では、払沢の滝が12年ぶりとなる「結氷率100%」を記録し、茨城県袋田の滝や各地の樹氷などにも期待のニュースが飛び交っているそうです。

さて、そんな氷や雪で賑わう厳冬期ですが、同時にいちご狩りも旬を迎えます。なんとなく春のイメージが強いいちごですが、最盛期は1月で、お値段も…(; ・`д・´)ナントォー!

今回は、いちご王国として名高い栃木県が誇るいちごを堪能するべく、以前にも何度か行っている三毳山近辺で、冬なのにフルーツと花に囲まれた南栃木の魅力を存分に味わおうというお話です。

f:id:ta2ni:20180125104054j:plain

続きを読む

【奥武蔵】あしがくぼの氷柱 氷といちごとすべり台、秩父を満喫する観光の旅

先週までは寒波に耐え忍んだご褒美か、暖かい陽気が続いていました。と思いきや22日は雪が降るってんで、また冷え込んでしまう。この寒暖差で体調を崩さないようにしなければ!

冷え込みといえば、1月下旬に東京都・檜原村の「払沢の滝」を見に行きたくて、結氷具合を毎日追っています。東京から唯一「日本の滝100選」に選ばれている名瀑で、新緑や紅葉の時季はもちろん、厳冬期には氷爆が見事とのこと。しかし、その見事な氷爆を見るには「結氷率」に左右されてしまいます。せめて結氷率50%以上は欲しいよなぁ。

そんな自然が生み出す芸術は運に左右されるものがほとんどですが、中には人工的に作られた自然の芸術もあります。そこで今回は、都心からほど近い秩父芦ヶ久保で見られる氷の芸術、「あしがくぼの氷柱」を絡めた山旅(?)のお話です。

f:id:ta2ni:20180115135229j:plain

続きを読む

【高尾】高尾山 山頂まで行かない初詣の山旅、高尾観光のススメ

年末年始は忘年会だったり親戚への挨拶だったりと、なかなかに忙しい。いつか山の上で初日の出を見てみたいな~と思いながら、2017年もお家で紅白を見ながらひっそりと過ぎていきました。いつもは紅白を見ない俺ですが、今回の紅白はついに三浦大知が出るとあって超楽しみッ!にしていたのだが…うっかり忘れて、テレビをつけたら出番が終わっていた。二組前だったというニアミス。ぐああああああ!!

でも嫁の実家で録画されていたのを見ました。ナイス!圧倒的なパフォーマンスはテレビ越しでも鳥肌モンです。近年メディア露出も増えているので、ファンとしても嬉しい限り!

 

さて、そんな激動?の年末年始を終えて新年一発目の山旅です。去年の計画では、1月は下旬頃に氷瀑でも見に行こうかな~なんて思っていたんだけど、まさかまさかで仕事ついでに山へ行けることに。といっても、強引にですけど(;´Д`)

混雑必至の三が日を外しての初詣、新年一発目は東京・高尾山で!!

f:id:ta2ni:20180108115240j:plain

続きを読む

【総集編】2017年の山旅まとめ

 

12月も残すところ僅か、テレビ番組では「今年の~」といったまとめ情報が多く流れるようになってきました。「今年の漢字」や「今年の流行語」など、誰が頼んだわけでもないのにこれ!と決めて話題を作り、う~んこれじゃないという気持ちはあるにせよ、どこか毎年楽しみにしている気持ちもありますよね。

ということで、今年の総集編として登山ブログなどでまとめている方に便乗して、このブログでも今年のまとめを書いてみようと思います。やりたいだけです、はい。

月イチ登山なので回数は少ないですが、今年もたろうたちを連れて多くの景色を見ることができました。それでは2017年の山旅を振り返ってみましょう。

f:id:ta2ni:20171227233747j:plain

続きを読む