ようこそ スラ男村

なまけたろうと登山ブログ

【秩父】羊山公園 武甲山と芝桜、ポテくまくんに会いに行こう

今年は暖かい日が続き例年よりも花の開花が早まったため、連休を前にして花が盛りを過ぎてしまうという異例の事態になりました。

ネモフィラや芝桜もまた来年かぁ…と諦めかけていたその時。俺にとってスペシャルなニュースが飛び込んできました。なんと、秩父羊山公園ポテくまくんが来るというのです。ベネ!ポテくまくんのファンには満開の芝桜よりもホットなニュースッ!行くしかない!

 

準備はいいか?オレはできてる。

 

ということで、秩父・破風山への山旅の翌日に今度は家族で秩父春の名物、羊山公園の芝桜を見にいった時のお話です。

f:id:ta2ni:20180508110334j:plain

続きを読む

【秩父】破風山 新緑の皆野アルプス、滝と化石とツツジの秩父路

5月上旬、「新緑」という季節。自然の中を歩くのが好きな人にはずいぶん魅力的な言葉ですよね。山の瑞々しい若葉の風景、穏やかな風と一緒に聞こえてくる沢の音、花と木々から感じる温かさなど、まさに自然の魅力を体現した言葉だと思います。

毎年この時季は多くの山々で美しい風景を見ることができるので、山選びに迷うことさえ楽しい。それでは今年はどこの新緑を見に行こうかなぁ~と秩父地方を調べていると…?

 

ジュラ紀

 

先ほどまでベタ褒めしていた新緑という言葉すら霞むほど、恐竜大好きな俺にとって最高に魅力的な言葉を見つけてしまいました。どうやら秩父皆野町に行けば、ジュラシック体験ができるようです!!すぐ行く( ・`ω・´)キリッ

さて、今回の山旅は、秩父を舞台に新緑と太古の記憶をめぐるお話です。知れば知るほど面白い、むか~し昔、秩父は海だったって信じられますか…?

f:id:ta2ni:20180508111917j:plain

続きを読む

【西丹沢】ミツバ岳 ミツマタと桜、春の丹沢湖を訪ねて

4月に入ってから暖かい日が続き、なんと今年は上旬なのに芝桜、ネモフィラ、藤といった例年ならばゴールデンウィークに見頃を迎える花々が、既に咲き始めているってんだから驚いてしまう。言われてみればソメイヨシノなんかあっという間に散ってしまったもんな…

この花期のズレが休みとうまく合えばよかったんだけど、残念ながら今年はダメそうです。その代り早くも新緑が賑わっているので、花を諦めそちらに焦点を当てていきたいところですな。

さて、今回の舞台は登山としては久しぶりの西丹沢です。新松田駅にはこないだ河津桜を見に行ったばかりですが、今回の目的はミツマタ。ひと目見て可愛いと思った黄色いホワホワに出会いに行った時のお話です。

f:id:ta2ni:20180406144942j:plain

続きを読む

【南房総】養老渓谷・鋸山 ピーナッツと菜の花、自然とグルメを愛する一泊二日観光旅行

都内ではすっかり桜が満開となり、例年よりもすこし早く花見の時季となりました。ただの街歩きも目が喜ぶ半面、イベントの日程前に散ってしまわないか心配もあります。ただ、今年は風もなく麗らかな日が続いているのでなんとか持ちこたえそうですが。

そんな桜をよそに、千葉県・南房総へ実家の家族と旅行に行ってきました。南房総といえば、都内から割と気軽にアクセスできる場所なので、嫁やスラ坊とも行くことが多いけど、今回は母と姉と一泊二日の観光旅行のお話です。

f:id:ta2ni:20180328165858j:plain

続きを読む

【丹沢】まつだ桜まつり 花見と電車とすべり台、河津桜に染まる松田山

日中であっても上着はいらないかなとも思えるほど、麗らかな今日この頃。近所の公園では早咲きの桜が目立ち、春ももう目の前まで来ていると感じます。

そんな賑やかな春を脅かす魔物、花粉症。こいつとの付き合いは決して長くはないけど、もうそろそろ分かりあえるはずなんじゃないか?と、今年は市販の薬を使った「鼻うがい」という方法を試してみました。これが効き目があったのか、鼻の調子は例年に比べとても穏やかなものです。使用前は怒り状態のティガレックスのようだったのに。※スラ男の感想です。

 

さて、春といえば桜。桜といえば4月。しかし、4月を待たずとも桜の観賞は可能です。今回は、2月から3月に見頃を迎える「河津桜」を家族で見に行った時のお話です。

f:id:ta2ni:20180305135613j:plain

続きを読む