ようこそ スラ男村

なまけたろうと登山ブログ

冬の花

【秩父】宝登山 ロウバイと天然氷、息子と冬の長瀞へ

秩父の花の季節は早く、長瀞町にある標高497mの宝登山(ほどさん)では 1月下旬頃から山の中で花見を楽しむことができます。 この時季、多くの観光客が黄色い花・ロウバイをお目当てにやってくるそう。 麓から山頂直下までのロープウェイを利用して、お手軽…

【奥多摩】赤ぼっこ 息子と梅とまっくろくろすけ

展望の利く冬の間に、どうしても行きたかった里山があります。 それが、東京都青梅市にある「赤ぼっこ」という変わった名前の山です。 3月の青梅市というとちょうど梅まつりの時季ですので、ぜひとも山旅に 絡めていきたいところ。赤ぼっこの周回コースタイ…

【湘南】曽我丘陵 息子と梅と湘南ゴールド

好きな果物の一つに、みかんがあります。真冬の時季、こたつに半身を すっぽりと入れながら食べるみかんは、格別の美味しさです。 子どもの時はみかんの白い筋を全部取り、甘いみかんを好んで食べましたが、 今では甘酸っぱいほうが好きで、白い筋などおかま…

【南房総】嵯峨山~鋸山 秘境・房総のグランドキャニオン

関東でどこよりも早い春を感じられる場所、千葉県・房総半島。 1月には水仙、2月には菜の花や早咲きの桜が咲き乱れ、空気も澄んでいるので 遠くそびえる富士山や海の景色が魅力です。 一方で、登山に関しては全国でも唯一500m以上の山がないという千葉県です…

【奥秩父】四阿屋山 節分草と福寿草、小鹿野町を彩る早春の花宴

2月から3月への移り変わりが肌で感じられる今日この頃。 厳冬期を耐え忍んだご褒美か、桜よりも一足早く開花する花々が春の到来を 告げる季節となりました。花粉症という悪魔も同時に… さて、そんな花粉症にも怯まずに、今回は秩父の四阿屋山(あずまやさん…

【奥武蔵】ユガテ~大高取山 古の修験道と、名勝・越生梅林

毎年、杉林に突っ込んでいっては花粉症を患います。なぜ、人は同じ過ちを 繰り返すのでしょうか?去年も同時期に青梅の御岳山を訪れ、杉の登山道を歩き、 翌日花粉症となりました。 まるで成長していない… しかし、これも春の訪れを祝う伝統行事のようなもの…

【南房総】鋸山 一泊二日の観光旅行、海と山を楽しむ旅

あっという間の2月下旬。ついこないだ雪に見舞われたと思ったら、いやはや世間ではもう梅やら菜の花やらで春を迎える準備は万端のよう。そんな中、ひと足お先の春を感じに、南房総ヘ旅行に行ってきた時のお話です。今回は泊まりありの満喫プランと題して、と…

【茨城】筑波山 早春の筑波嶺は麓から

いよいよ明日は南房総!直前での雪には驚きましたが、なんとか大丈夫そう。 先月末の筑波山と合わせ、満を持して常磐・房総エリアにも進出できました。 まだまだ行きたいところは山ほどあります…山だけに。 本日は、茨城県つくば市のシンボルでもある筑波山…