ようこそ スラ男村

なまけたろうと登山ブログ

峯ヶ岡八幡神社(川口市)

そういやぁそろそろ川口の峯ヶ岡八幡神社イチョウが見頃なんじゃないか?

なんかドドーン!!と大きなイチョウの黄葉が見たかったなぁ。

千葉の葛飾八幡宮のも見てみたい。

 

11月末、大イチョウの見頃にはまだちょっと早かった峯ヶ岡八幡へ…

 

 

 

どうも、スラ男です。ここんとこ寒いですねぇ。

 

日本ではハロウィンやクリスマスなどの祭事は、始まるまでは街全体でムードを作り

賑わわせますが、終わったら一瞬で片付けてしまいますよね。

 

それと同じで、紅葉も見頃を終えると、冬の風によってきれいにお掃除されてしまう。

木枯らしとはよくいったものだ。

 

 

さて、11月も終わりの週末。ふとしたことがきっかけで俺はレイクタウンに行く用事が

できたので、ついでに峯ヶ岡八幡神社にもよらしてくださいや。

ここで大イチョウでも見られれば、ラッキー!という作戦だ。

 

 

大分落葉してはいるが、真っ黄色のイチョウがよく目立つ。

 

 

前日の雨のせいで、地面はちょっとぬかるんでいた。これからレイクタウンに向かうのに

泥だらけにならんよう、はしゃぐ息子に気をつけなければ。

 

 

お!これは珍しい。11月に降った雪とイチョウの共演だ!

秋と冬の風物が一緒になるというのは、温暖化の影響もあり手放しで喜べるものでは

ないが…

雪の降った日、高尾山で紅葉と雪を見られた人が羨ましい。

 

 

そういえば、今年は亀戸天神の菊まつりに行かなかったなぁ。

去年行った時は曇り空だったっけ。そう、亀戸天神は晴天に当たる確率が低いのだ。

 

 

ちなみに…肝心の大イチョウですが…

 

まだまだ黄緑色でした!

 

うーん、やはり以前言われたとおり、見頃は12月のようだな。

写真も撮ったんだけど、謎の黒い物体が写っていたため写真がありません!w

あれはカメラのレンズキャップだな。絶対。

 

 

イチョウの黄葉は見ることができなかったけど、社殿裏に敷き詰められた黄葉の

絨毯は見頃(?)だったぞ。

 

 

イチョウは二度見頃があると思う。そう、地面に落っこちている時でもきれいだからだ。

うーん、そこの息子!手でワシャワシャやりすぎィィィ!!

無事転んで泥がつきました。(´・ω・`)

 

さあて、軽いウォーミングアップのつもりだったけど、つい力みすぎちゃったかな?

本命はレイクタウン、そうです。俺の大好物を探しに…(一蘭じゃないよ)