ようこそ スラ男村

なまけたろうと登山ブログ

シットラー

今日は昨日のびしょ濡れな天気とは打って変わって、早すぎる真夏日となった。
半袖短パンがベストオブアンサーな今日は、外に出るだけで気持ちよい。
部屋も全開で気分も全快だ。


のはずだったのだが…


夜になると、閉じきった俺の部屋には湿気が充満し、極限の睡魔に苛まれる俺は、仮眠を取った代償として全身に汗攻撃を見舞われた。
こんなのってあるか。思わずうちわで扇いでしまった。
ブオッブオッブオッ!誰かあおいでくれ~……となるのは必至。

そして今。
気付いてみれば夜中の2時。4度目の水分補給と称してリビングへ向かう。
ヤクルト、水、水、ウーロン茶と…おそらく次は牛乳に手が伸びるであろう。
その前に寝たいが、いかんせん喉が渇きを訴えるのだ。

体は程よくしっとりしているのに、喉だけ渇いているという皮肉。
誰が望んだ。どうしてこうなった…?


それにしても眠いなぁ…ああ、明日は一日暇なんだ。

どこかへ行こうか。行ってしまおうか。
明日が最後の晴れだからなぁ…また三日間雨とは、何たるちーや…

どうしよぅ…